シミュレーションゲーム専門誌 『Strategy & Tactics』

「BANANA WARS: US Intervention in the Caribbean, 1897-1933」

『バナナ戦争』


アナログゲームショップにDecision Gamesが発刊している『Strategy & Tactics』が登場!

・Decision Games社で商品の価格改定がありましたので、今号より価格が変更となっております。ご注意下さい。

※本商品の付録ゲームには日本語ルール訳を付けて販売いたします。

〈収録ゲーム〉
『バナナ戦争』

「バナナ戦争」とは、第一次世界大戦後に米国が行った中央アメリカ諸国に対する軍事介入の総称です。介入の多くは海兵隊によって行われましたが、海軍の艦砲射撃や陸軍兵力も用いられることがありました。
「バナナ戦争」という名称は、当時、中央アメリカで経済的な利害関係を有していたユナイテッド・フルーツ社が、プランテーションでバナナやタバコを栽培していたことに由来しており、 介入はユナイテッド・フルーツをはじめアメリカ企業に対する革命運動の抑止を目的としていました。
第一次世界大戦後、米国は海兵隊、陸軍、海軍をもってラテン・アメリカ諸国に軍事介入しました。 このゲームでは、米国プレイヤーは各地での反乱を鎮圧することを目的とし、反乱軍プレイヤーはアメリカの資源をできるだけ多く奪うために方々で危機的状況をつくり出そうとします。 雑誌付録には珍しいカード・ドリブン・システムを用いています。


収録記事(英語):
●Banana Wars
●Julian the Apostate & the Battle of Strasbourg
●Prelude to the Crimean War 他





内容物
『BANANA WARS: US Intervention in the Caribbean, 1897-1933』
コンポーネント
 ・ハーフマップ(A2判):1枚 
 ・カウンター:80個
 ・カード:55枚
 ・ルール:英文ページ16ページ
(日本語訳ルール添付)

プレイ時間
 ・180分以上
プレイ人数
 ・2人用





『Strategy & Tactics #322』【ゲームルールのみ日本語訳付】

価格: ¥5,250 (税込 ¥5,775)
[ポイント還元 57ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

販売価格について

本商品は輸入商品です。輸入事情により現在の販売価格は変更される場合がありますのでご了承下さい。なお、現在は円高差益還元特別価格で販売しておりますので、この機会お見逃しなく!

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 店舗メンテナンス

【休日について】定休日とメンテナンス日は商品発送をお休みさせていただいています。
【商品発送について】営業日の午前9時までに、クレジットカード決済または代引きにてご注文の商品は即日発送します(予約商品を除く)。なお、イベント期間中の商品発送については、特別に発送期間を設ける場合があります。
【お問い合わせ】休日及び営業時間外(17時以降)のお問い合わせは次営業日の対応となります。

大番頭日記

こんにちは! アナログゲームショップ大番頭の神保です。当店は一部商品を除き全国送料無料! どうぞご贔屓に!
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ