京を紅蓮の炎に包み足軽が横行する大乱に
終止符を打つのは東軍か、西軍か!?

室町幕府第8代将軍足利義政の継嗣争いをきっかけに管領家の細川勝元と四職の山名宗全ら有力守護大名が全国で東西陣営に分かれて拡大していった「応仁の 乱」。約10年近く続くこの大乱が戦国の世に続くきっかけとなったのです……。

第23号は中嶋真氏デザインの『応仁記 ~応仁文明の大乱~』が付録になっています。また応仁の乱に登場するキーパーソン日野富子にちなんで「歴史を動かした10人の女性」と題して特集を掲載。 歴史記事や登場人物紹介、コラムなど充実の内容でお届けします。

『応仁記 ~応仁文明の大乱~』
●ゲームデザイン/中嶋真


第23号の付録『応仁記 ~応仁文明の大乱~』は、主戦場となった京市街と全国で発生した両陣営の衝突を同時にゲームで体験できる2人用のゲームです。自分の勢力をコントロールし きれないことから混沌とした戦いが拡大したことを表すため、自分の手番ではランダムに部隊が動くシステムを採用。時には市街で足軽が傍若無人に狼藉を働く ことから状況の読みにくい展開が発生します。

本作は中嶋真氏がデザインした『清盛軍記 保元・平治の乱』(第12号)のシステムにヒントを得て作られた作品で、京市街における局地的な市街戦から戦略・政略の視点まで同時に楽しめる作品と言え ます。

● マップ  1枚(A2判)
●カウンター 117個(20mm)
●解説書 32頁
●ルールブック 12頁(モノクロ)
 シナリオ3本入り
[プレイ人数] 2人
[プレイ時間] 120分程度
[ソロプレイ] 適している
※本誌とコンポーネントはチャック付きポリ袋に封入されています。

■ 応仁・文明の乱(来栖平次郎)
■ 歴史を動かした10人の女性
(文/福田博則、画/宇野道夫)




 
  ■ウォーゲーム日本史公式サイトはこちら


ウォーゲーム日本史 第23号 『応仁記 ~応仁文明の大乱~』

価格: ¥2,800 (税込 ¥3,024)
[ポイント還元 30ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

【関連商品】こちらもいかが?

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 店舗メンテナンス

【休日について】定休日とメンテナンス日は商品発送をお休みさせていただいています。
【商品発送について】営業日の午前9時までに、クレジットカード決済または代引きにてご注文の商品は即日発送します(予約商品を除く)。なお、イベント期間中の商品発送については、特別に発送期間を設ける場合があります。
【お問い合わせ】休日及び営業時間外(17時以降)のお問い合わせは次営業日の対応となります。

大番頭日記

こんにちは! アナログゲームショップ大番頭の神保です。当店は全国送料無料! どうぞご贔屓に!
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ