『太平洋戦史』が、遂に帰ってきた!!

Pacific War From Pearl Harbor to Philippine Sea





デラックス版の装丁で『太平洋戦史』が2017年版として帰ってきた!!

120 分で1941年から1944年前半までの太平洋戦争が体験できる戦略シミュレーションゲーム『太平洋戦史』。増刷分、デラックス版ともに完売した『太平洋戦史』が、根強い人気と多数の要望により、復活。2017年版として帰ってきました!

今回体裁はデラックス版のコンポーネントから箱とダイスを取り除いた冊子タイプとなります。




正しい戦略だけが 「歴史の常識」を覆せる

太 平洋戦争に日本が敗れることは必定だったのか? 戦争を終わらせるための目標を定め、当時、世界最強だった日本海軍を適切に運用していれば、結果は違ったものになったのではないか? 歴史に許されない「もしも」だが、シミュレーションゲームでなら検証できる。< br>
『太平洋戦史』 2017年版


『太平洋戦史』は、1941年から1944年前半までの海軍作戦に焦点を当てた戦略級シミュレーションゲームです。プレイヤーは日本軍または米軍を主力とする連合軍の提督となり、戦争に勝つための「戦略」を定め、それを遂行するための「作戦」を実行します。
ルールはわずかに4頁とシンプルですがユニークなゲーム・システムが用いられており、実戦同様、空母機動部隊を使いこなすのに経験と失敗を積み重ねること になるでしょう。

このデラックス版では、特有のルールはより分かりやすく改められ、新たなユニットとルールが加えられています。選択ルールとして登場する航空戦艦「伊勢」「日向」や重雷装艦「大井」「北上」などもデラックス版からそのまま継承されています。

また、コマンドマガジンに掲載された、本作の作戦研究2本が収録されたミニ・ブックレットが付属しれています!

初心者からベテランまで楽しめる太平洋戦争キャンペーン・ゲームの決定版です。

 


 

〈ミニ・ブックレット〉

2017 年版の特徴は?

・ルールは第二版を使用しています。

・デラックス版を踏襲し、マップサイズはプレイアビリティを上げるためA1判へ。カウンターサイズは20mmにしたことから艦船・航空機イラストはフルカラー上面図イラストを使用しています。さらに、カードは両面フルカラーの上、扱いやすいトレーディングカードサイズになったことから、自軍の使用できるイベントの視認性も上がりました。

・コマンドマガジンに掲載された本作の作戦研究記事2本が掲載されたミニ・ブックレット冊子が付属しています。
 










太平洋戦史 2017年版 コンポーネント

    ◇マップ1枚(A1判)
    ◇正方形駒(20mm角)168個
    ◇円形・六角形マーカー40個
    ◇カード1シート(16枚、63mm x 89mm)
    ◇第2版ルールブック1冊(4頁)
    ◇第2版解説書1冊(32頁)
    ◇作戦研究記事ミニ・ブックレット(1冊)

    ◆プレイヤー数:2人 ◆プレイ時間:120分

    ※本商品はシュリンク梱包の商品です






『太平洋戦史 2017年版』(2017年3月20日発売予定)

価格: ¥4,000 (税込 ¥4,320)
[ポイント還元 43ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 店舗メンテナンス

【休日について】定休日とメンテナンス日は商品発送をお休みさせていただいています。
【商品発送について】営業日の午前9時までに、クレジットカード決済または代引きにてご注文の商品は即日発送します(予約商品を除く)。なお、イベント期間中の商品発送については、特別に発送期間を設ける場合があります。
【お問い合わせ】休日及び営業時間外(17時以降)のお問い合わせは次営業日の対応となります。

大番頭日記

こんにちは! アナログゲームショップ大番頭の神保です。当店は全国送料無料! どうぞご贔屓に!
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ